木目調のエコカラットで落ち着いた雰囲気を演出-ビンテージオーク-

ビンテージオーク(リビング4)-768x422
おしゃれなインテリアを実現するためには、壁紙の色やデザインは非常に重要なもの。
エコカラットは豊富なバリエーションの壁紙があり、その中でも木目調のデザインの「ビンテージオーク」は癒し空間に最適な壁材です。
今回は、木目調がおしゃれな「ビンテージオーク」の魅力と施工例、エコカラットの機能を紹介しています。
「自宅の壁紙は見た目も機能性も充実したものがいい!」という方は是非参考にしてみてください。

エコカラットの木目調デザイン【ビンテージオーク】の製品紹介

エコカラットは脱臭・有害物質の低減・調湿機能の効果を期待できる壁材です。
機能性が充実している上に幅広いラインナップで知られています。
さまざまなデザインの中でもビンテージオークは、「Gシリーズ」の壁材で木目調が魅力的です。
ビンテージオークは木目調という「温かみ」があり、ナチュラルなインテリアにおすすめです。
さらにダウンライトで照らすとより一層雰囲気が高まります。

エコカラット【ビンテージオーク】の種類

ビンテージオークはアイボリー、ベージュ、グレイッシュブラウン、ブラウンの4色を展開しています。
いずれも温かみと癒し空間を演出してくれる色となっているので、施工する場所に合わせて好みの色を選択しましょう。

ECP-615/OAK1N(アイボリー)

ECP-615/OAK1N  ECP-615/OAK1N
アイボリーは白系をベースとした色なので、シンプル&洗礼されたイメージに仕上がります。
 

ECP-615/OAK2N(ベージュ)

ECP-615/OAK2N  ECP-615/OAK2N
ベージュは膨張色とされており、お部屋全体が広く見え、気分も明るくなります。
 

ECP-615/OAK3N(グレイッシュブラウン)

ECP-615/OAK3N  ECP-615/OAK3N
グレイッシュブラウンはブラックとブラウンの中間色とされており、優しい印象の仕上がりになります。
 

ECP-615/OAK4N(ブラウン)

ECP-615/OAK4N  ECP-615/OAK4N
ブラウンは土や木を連想させる色で安定を象徴しています。
木目調にブラウンを組み合わせることで心を落ち着かせてくれます。
 

エコカラットにはビンテージオークを始めとし数多くのデザインやカラー、サイズがあります。
選ぶデザインによって同じ施工面積でも部屋全体のイメージが大きく変わります。
色も同様に部屋のイメージや好みに合わせて、最適なものを選びましょう。

エコカラット【ビンテージオーク】の施工例

エコカラットのビンテージオークの施工例は以下の通りです。

リビング

リビング
リビングはキッチンから料理の臭いが流れてきたり、室内で運動をしたりするため臭いがつきやすい傾向にあります。
エコカラットをリビングに施工することで脱臭効果を期待でき、嫌な臭いも短時間で脱臭してくれます。
また、リビングを木目調に施工することで家族のくつろぎの場としても最適でしょう。

玄関

玄関
玄関の壁紙をブラウン&木目調にすることで温かみのある雰囲気に仕上がっています。
玄関は特性上下駄箱の臭いが付きやすい傾向にありますが、エコカラットを施工することで脱臭できます。
さらにエコカラットには調湿機能があるので、玄関の湿度が高まっているときもカビや結露を防いでくれます。

エコカラットの機能紹介

これまでエコカラットのビンテージオークの魅力について解説してきました。
ビンテージオークは木目調で温かみがあり癒しの空間へと仕上げてくれます。
同時に機能性も抜群で快適な環境へと整えてくれます。
こちらでは、エコカラットで期待できる効果を4つ紹介しています。

脱臭効果

エコカラットは「多孔質セラミックス」と呼ばれ、微細な孔を有しています。
この孔が空気を通してくれるため、自宅で発生しがちな生活臭も脱臭します。
例えば料理時に発生する油の臭い、トイレのアンモニア臭、リビングのタバコ臭なども吸着して臭いを消し去ってくれます。

調湿機能

先述したようにエコカラットは小さな孔を有しており、湿気を吸収・放出する効果を期待できます。
そのため室内の湿度を快適な空間へと整えてくれます。
また、梅雨時期のジメジメとしている時は湿気を吸って室内のカビを防ぎます。

有害物質の低減

エコカラットは「シックハウス症候群」の原因とされているホルムアルデヒドやトルエンなどの有害物質を吸着し低減する効果を期待できます。
家族が住む自宅の有害物質を低減することで、家族の健康を守ることができます。

お手入れが楽々

エコカラットプラスというエコカラットのモデルチェンジした壁材では、エコカラットの機能性はそのままで水拭きができるようになりました。
従来のエコカラットは水を吸収しやすかったのと比較して、エコカラットプラスには防水機能があります。
そのため壁が汚れてしまった場合も水拭きでサクッとお手入れできます。

まとめ

今回は木目調がおしゃれな「ビンテージオーク」の魅力と施工例、エコカラットの機能を紹介しました。
ビンテージオークは木目のような壁材で癒し空間を演出します。
見た目も癒されるデザインですが、脱臭効果、調湿機能、有害物質の低減など効果も抜群です。
ビンテージオークをさらにおしゃれに施工したい方は、天井から照明器具を照らしてみるのもおすすめです。

サンクチュアリでは埼玉県川口市にショールームを設けております。 埼玉ショールームでは実際の様々なエコカラットプラス施工やフロアコーティング、ハウスコーティングや窓ガラスフィルム、他多くのインテリアオプションを実際に見てご確認頂けます。 エコカラットプラスやフロアコーティングなどのインテリアオプションをご検討中で実際に見てみたいお客様は下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい!

contact_txt
PAGE TOP