その他のインテリアオプション

サンクチュアリでは、 ご新居に必要なインテリアアイテムを幅広く取り揃えております。お客様のご要望に合ったプランニングを提案させて頂きます。

ピクチャーレール

ピクチャーレールは壁や天井にレールと取り付けて、絵や写真などをディスプレイしたり、毎日使うカバンや小物などをサッと掛けるフックに使ったりとアイデア次第で使い方が広がります。 絵を飾るだけではなく壁や天井をオシャレに飾る天井付け、壁付けなど仕様があります。

絵画や時計はもちろん、壁の中腹に取り付ければ、レールに洋服ハンガーなども直接かけて使用できます。
木下地へ取り付けの場合、許容荷重15㎏までのピクチャーレールです。

室内物干し (ホスクリーン、エアフープ他)

洗濯物は外に干す、中に干すと、それぞれいらっしゃると思いますが、花粉や梅雨時期に簡単に室内干しが出来、重宝します。使用しないときはポールを簡単に外せることで急な来客にも対応。 ポールの長さもいくつか種類があり天井の高さや身長に合わせてポールの長さを決めるのが出来ます。

室内干しする事でプライバシーも守ります
天井高や身長に合わせて替えられる長さ違いのポール

バルコニータイル

インテリアテイストや室内のフローリングの色に合わせてタイルでバルコニーを彩ることで、リビングと視覚的に連動し、ひとつながりの空間にように見せることができます。
限られたマンション空間の中で、生活空間を外に向けて広げることができます。

空間に「つながり」と「広さ」が生まれる
手軽なお手入れでキレイをキープできる

吊戸棚

天井や上部に 取り付けるため生活スペースが狭くすることなく空間を有効活用し、洗剤やタオル、トイレットペーパーなど設置箇所にある細々したものをスッキリと収納出来ます。

カラーも選択出来ます
容量も選択出来ます

コート掛け

玄関でさっと脱ぎ着が可能。 帰宅するときも、外出するときも、必ず通るのが玄関。この玄関にコート掛けがあれば、わざわざ別室にコートを掛けに行く手間も、取りに行く手間も省けます。小さなことですが、毎日のことなので積み重なることで便利さを感じられます。

コートやカバンなどお出かけする際のグッズを掛けられます
洋服以外にも見せるインテリアとしても使用可能

カップボード

キッチンで食器や電化製品を収納するための棚のになります。 キッチンの収納力をアップさせる、もっと便利でおしゃれなキッチンに!ごちゃごちゃしがちなキッチン周りをスッキリと見せる!などメリットが多くあります。

キッチンと同一メーカーを選ぶことで統一感が出ます
使用する物により仕様を選べます

アクセントクロス

アクセントクロスとは、お部屋の壁紙を部分的に変えて‟アクセント”をつけ、「おしゃれな空間」、「可愛い空間」、「カッコいい空間」など、クロスを貼るだけでお部屋にイメージを持たせることが可能な商品です。お部屋ごとにアクセントクロスを使い分けたり、家具やカーテンのとのバランスを取ったりと、組みあわせをお楽しみください。サンゲツやリリカラなどのお好きな品番をお申し付けください。

効果的な色柄でアクセントを
アクセントクロス×ピクチャーレールの組合せも素敵です
子供部屋には可愛いキャラクター柄を
爽やかなピッチの太い素敵なストライプ柄

ブラインド・ロールスクリーン・カーテンレール

プライバシー保護のために生活する上で必要なカーテンやブラインド。「カーテンとブラインドとロールスクリーン、どれにしよう?」と迷われる方も多くいらっしゃるかと思います。それぞれメリットがあり、お部屋やインテリアとの調和も考えお選びいただく事をおすすめします。

タチカワブラインド パーフェクトシルキー スリーウェイ
タチカワブラインド パーフェクトシルキー スリーウェイ
 タチカワブラインド パーフェクトシルキー  チェーン
タチカワブラインド パーフェクトシルキー  チェーン
TOSO マイテックループ カーテンレール/ノルディ25E
TOSO マイテックループ カーテンレール/ノルディ25E

エアコン

快適な暮らしに欠かせない必需品。最近では家族が集まるリビングに多機能な上位クラスを選ばれる方が多くいらっしゃいます。詳しくはお問合せください。

設置イメージ

照明(オーデリック、他)

お部屋の印象を大きく変える照明器具、お部屋のコンセプトに合わせてお選びいただけます。

奥深いブラウンとクールなホワイトブロンズ色が調和する洗練された佇まい
ライティングダクトレールがヴィンテージ感を演出
多彩なデザインで選べるシーリングファン

その他の内装品など

アクセントクロスで温かみのあるヴィンテージスタイルに

アクセントクロスや住設機器の交換、リフォームなどインテリアアドバイザーがご相談を承ります。お気軽にご相談くださいませ。


contact_txt
PAGE TOP